SSL/TLS 証明書でウェブメールを保護する

SSL/TLS 証明書でウェブメールを保護する
ビデオチュートリアルを再生

ウェブメール経由でメールボックスへアクセスするための接続をセキュリティ強化することができます。

[ウェブサイトとドメイン]に移動して[SSL/TLS 証明書]をクリックします。次に、リストから証明書を選択し、[ウェブメールのセキュリティ強化]をクリックします。証明書に「ウェブメールのセキュリティ強化に使用中」というマークが付きます。

Secure_Webmail

その後、[メール]に移動していずれかのメールアドレスのウェブメールアイコンをクリックすると、HTTPS 接続が使用されるようになります(詳しくは「ウェブメールからのアクセス」を参照してください)。

:この機能は、SNI をサポートしない OS では使用できません(詳しくは、「SSL and Shared IP Address」を参照してください)。