ファイルマネージャでコンテンツをアップロードする

ファイルマネージャでコンテンツをアップロードする
ビデオチュートリアルを再生

ファイルマネージャを使用してコンピュータから Plesk サーバへウェブサイトをアップロードするには、以下の手順に従います。

  1. コンピュータで、ウェブサイトのファイルが含まれるフォルダをアーカイブに追加します(右クリックしてコンテキストメニューから[送る]>[圧縮 (zip 形式) フォルダー]を選択します)。
  2. Plesk の顧客パネルで[ファイル]セクションを開き、httpdocs フォルダをクリックして、[アップロード]をクリックしてアーカイブファイルを選択し、[開く]をクリックします。
  3. ファイルをアップロードしてから、横のチェックボックスをクリックして、[ファイルを展開]オプションを選択します。

    File_manager

ウェブサイトのページは、ファイルマネージャで編集できます。ファイルマネージャには、HTML ページを視覚的に編集できる HTML エディタがあるため、HTML タグを直接入力する必要はありません。HTML エディタでファイルを編集するには、ファイル上にカーソルを置き、 リンクをクリックしてファイルのコンテキストメニューを開き、[HTML エディタで編集]を選択してください。

また、ご希望に応じてファイルマネージャのテキストエディタでファイルを編集することもできます。テキストエディタでファイルを開くには、リンク をクリックし、[テキストエディタで編集]を選択します。

インターネットアクセスを制限したいファイルやウェブページがある場合、ファイルマネージャでこれらのファイルのアクセスパーミッションを変更できます。ファイルまたはディレクトリのアクセスパーミッションを編集するには、リンク をクリックしてコンテキストメニューを開き、[パーミッション変更]を選択します。パーミッションのレビューおよび編集方法については、「ファイルおよびディレクトリのアクセスパーミッションを設定する」セクションを参照してください。

ウェブサイトファイルとフォルダをファイルマネージャでアップロードおよび編集する方法については、「ウェブサイトコンテンツ」セクションを参照してください。