ウェブサイトの色、背景の画像、フォント、および境界とコーナーのスタイルを選択する

ウェブサイトの色、背景の画像、フォント、および境界とコーナーのスタイルを選択する

ウェブサイトの一般的なカラースキームまたはスタイルセットは、4 色で構成されています。それぞれの色は複数のウェブサイト要素で共有されます。個々の要素の色は、[デザイン]タブ >[色]タブで変更できます。

ウェブサイトの基本的なカラースキームを選択するには:

  1. [デザイン]タブ >[スキーム]に進みます。
  2. メニューで、ウェブサイトのカラースキームまたはスタイルセットを選択します。

    ウェブサイトのカラースキームに使用される 4 色が表示されます。

  3. ウェブサイトのカラースキームのいずれかの色を変更するには、該当する色フィールドをクリックし、16 進数の色コード値を変更するか、カラーピッカーで色を選択します。

    注: これらの変更は、[色]タブで前に変更した個々の要素の色よりも優先されます。

  4. [OK]をクリックして変更を保存します。

あるいは、[Choose for Me]をクリックすると、Presence Builder が自動的にカラースキームを選択します。ヘッダのバナーに合わせてカラースキームが選択されます。バナーがヘッダにない場合は、コンテンツエリアの最初のものに合わせて選択されます。ウェブサイトにバナーがない場合は、背景画像に合わせてカラースキームが選択されます。ウェブサイトにバナーも背景画像もない場合、エラーメッセージが表示されます。

個々のウェブサイト要素に色または背景画像を設定するには:

  1. [デザイン]タブ >[色]タブに進みます。
  2. [ページエリア]メニューでウェブサイト要素を選択します。サイトの背景ウォーターマークヘッダフッタメインエリアに変更を加えることができます。
  3. [色または画像]メニューの矢印をクリックします。
  4. 背景の不透明度を選択します。
  5. 以下のいずれかを実行します。
    • 単色で塗りつぶすには、[単色]オプションを選択して、カラーピッカーで色を選択します。
    • グラデーションで塗りつぶすには、[グラデーション]オプションをオンにして、ライブラリからパターンを選択します。
    • 背景画像で塗りつぶすには、[パターン]オプションを選択し、ライブラリからパターンを選択するか、[アップロード]をクリックして独自の画像をアップロードします。並べて表示、トリミング、またはサイズの変更を行うかどうか、および配置する場所を指定します。
  6. テキスト付きの要素のフォント色を変更するには、該当する色フィールドをクリックし、16 進の色コード値を変更するか、カラーピッカーで色を選択します。

    注: [スキーム]タブでのスタイルセットの変更は、[色]タブでの変更より優先されます。

  7. [OK]をクリックして変更を保存します。

ウェブサイトのヘッダと本文のフォントを選択する:

  1. [デザイン]タブ >[フォント]タブの順に選択します。
  2. 各フォントタイプに対して、メニューでフォント名とサイズを選択します。
  3. ヘッダに対して、フォントの書式を選択します。太字(B アイコン)と斜体(I アイコン)を選択できます。

    注: ここで行う設定は、ウェブサイトのフォントの基本的なルールのみを定義します。個々の要素のフォントは、それぞれの場所でいつでも変更することが可能です。

  4. [OK]をクリックして変更を保存します。

ウェブサイト要素のコーナーの形状を選択します(角または丸):

  1. [デザイン]タブ >[コーナー]タブの順に選択します。
  2. [ページエリア]メニューで、形状を変更するコーナーを選択します。
  3. 以下のいずれかを実行します。
    • 角丸コーナーにするには、該当するチェックボックスをオンにしてください。
    • 四角コーナーにするには、該当するチェックボックスをオフにしてください。
  4. [OK]をクリックして変更を保存します。

ウェブサイト要素の枠線を選択する:

  1. [デザイン]タブ >[枠線]タブの順に選択します。
  2. ウェブサイト内の要素の枠線タイプを、[内部コンテナの枠線]メニューから選択します。
  3. 枠線を設定する要素を選択します。

    注: ウェブサイトのすべての要素に対して内部枠線のタイプを 1 つだけ選択できますが、この枠線を使用するか否かは、個々の要素に対して設定可能です。

  4. ウェブサイトの外枠を、[サイト外部の枠線]メニューから選択します。
  5. [OK]をクリックして変更を保存します。